日めくり

My Special choice

Benchmark

ソフト・シュミレーション

★スマホが凄い!

他のアカウント

Twitter
無料ブログはココログ

« こだわりの「ドア・開き戸」 | トップページ | 家造りの第一歩は正しい基礎作りから・・・SRC基礎蓄熱工法 »

2011年2月 4日 (金)

室内換気に満足していますか?

sun 花粉症対策には高性能フィルターを付けた第1種換気が有効です。

最近は高気密・高断熱住宅が増えています。マンション、戸建住宅の多くの室内換気設備は第三種換気(自然吸気・機械排気)を採用しているところが多いです。
“隙間風による自然換気”が失われ、変わるものとして、「24時間換気システム」などがシックハウス対策等で平成15年に法改正になりました。

お施主さんと話をすると洗面所、階段周りに排気口を設けていますが、スイッチをOFFにしているご家庭が多々いらっしゃいます。理由は北側に排気口設備があるので「北風」によって風切り音が不快だ、年配の親が冬場はどこかスースー寒い、こんな理由です。メンテナンス工事で吸気口の内外を交換することも多いです。クロス壁やカーテンがススで汚れやスことです。
花粉時期には吸気口をシャットアウトしテーピングしているときもあります。建築予算も大事なことですが、人が住む家です、健康を考えた対策がほしいものです。
新築・リフォームの際は、第一種換気-2機械吸気・機械排気)をお勧めしますが、
予算を考え、1階は第三種換気、2階は第一種換気(ダクトレス)がいい。

pc マックス 全熱交換型全館24時間換気システム 戸建用

既に住んでいるご家庭は「ホームセンター」で花粉対策用に売り出しています。
丸型は主にマンション、角型は戸建が多いです。

W30020110204_1

株式会社ブレスト(港区) エリアシリーズを参考にしてください。

« こだわりの「ドア・開き戸」 | トップページ | 家造りの第一歩は正しい基礎作りから・・・SRC基礎蓄熱工法 »

フォト

Life science